キャッツ♥アイ40周年記念原画展〜そしてシティーハンターへ〜 展示会レポート

北条司先生の代表作「キャッツ♥アイ」40周年を記念して初の原画展が5月13日~5月23日まで東京(アーツ千代田 3331 1階 メインギャラリー)にて開催中です。

展示入り口では、美人怪盗三姉妹の瞳、泪、愛が迎えてくれます💖
三姉妹の前にはセキュリティーレーザーが…!!
進んでいくと、この原画展のために北条司先生が描き下ろした三姉妹の原画が展示されています。
キャッツ♥アイからの予告状が‼
(40周年記念の特別なキャッツカード仕様となっています。)
ガラスケースに展示されている関連書籍には、キャッツ♥アイが表紙になっている当時の週刊少年ジャンプや、ジャンプ・コミックスがずらり📚
 北条先生近影用の自画像やネームも展示。
キャッツ♥アイやシティーハンターに使用された背景資料や、

モデルガンや手錠、手榴弾、車両資料用の模型、北条先生が使用していた画材など、興味深い資料を近くで見ることができます🚙✨
 登場人物の紹介パネル、


8つのテーマに分けて、原画や原稿をそれぞれ展示しています。
原画の各所に展示している、北条先生と堀江氏(キャッツアイ初代担当編集)のコメントにも注目です。

「噂のキャッツアイ 颯爽参上!」第1話の原稿と初期のカラー原稿から始まり…
「喫茶キャッツアイ 来生姉妹と俊夫の日常風景」
泥棒紳士ねずみと犬鳴署キャッツ特捜班」と展示が続き、


「魅惑の怪盗キャッツ♥アイ」では来生三姉妹の怪盗としての魅力をテーマにした、カラー原画やモノクロ原稿を展示。


「キャッツアイに隠された秘密と目的とは!?」の内容にそった原画展示。

「恋ふたたび」最終話全ページを展示。
「まだまだキャッツアイ 来生姉妹は永遠に不滅です」では、連載終了後の発表作品を展示。
美しい立ち姿の瞳の立体フィギュアも展示されています!
「そしてシティーハンターへーXYZー」は読み切り作品XYZの原画・原稿を展示。
シティーハンターも数多くのカラー原画が展示。
東京では過去最大の展示数🌟
フォトスポットも各コーナーにご用意📸
▼喫茶キャッツアイ
▼キャッツ♥アイ
▼シティーハンター

北条先生が40年の時を超えて全て新たに描き下ろした、読み切り「スペース・エンジェル」の一部原画と全83ページのパネル展示がされています。
この展示については、「私的に描いたもので外に出すものではない」と言われながらも、これはファンの皆様に見ていただかなければならないと、担当が無理を言って今回会場限定の公開になりました。
是非とも肉眼で見ていただきたい、とても貴重な作品です🚀
北条先生が会場に来場いただいた際に壁に書いていただいたサインです!
凛とした美しい瞳に目を奪われます🥰
そして…会期中にシティーハンターの冴羽獠役の神谷明さんと、 キャッツ❤アイ第2期主題歌『デリンジャー』を歌っている、歌手の刀根麻理子さんにも来場いただき、ご厚意でパネルにサインも書いていただきました✨
\神谷さん、刀根さん、ありがとうございました!/

物販コーナーでは図録を始め、描き下ろしイラストを使用した新商品や40周年記念アイテム、会場先行商品も続々発売しました。
版画も展示していますので、実物を間近でご覧いただけます🔍
技法やどのように作られているか、売り場内で流している動画で詳しく説明しています。
種類豊富なマグカップやアートタイル(コースター)はどれにしようか悩んじゃう!
セット買いもオススメです👍
Tシャツもいろんなデザインで数多く新登場👕
他にも日常で使いやすいアイテムからコレクションアイテムまで取り揃えています👐
お買い逃しなく!!

選りすぐられた美麗な原画の数々でキャッツ♥アイからシティーハンターへ至る進化の過程を体感いただける展示会となっています。

北条司40年の「進化」を見届けください!
皆様のお越しをお待ちしております。
 
原画展の最新、詳細情報はこちら