「魔法の天使クリィミーマミ 40周年記念展」 名古屋にて巡回展が開催決定!

スタジオぴえろ初のオリジナルTVアニメシリーズとして制作された「魔法の天使クリィミーマミ」は198371日からテレビ放送されて以来、今年で40周年を迎えます。この40周年を祝して、3点の描き下ろしイラストやアニメ関連素材、そして高田明美先生の原画など合わせて200点以上を一同に展示致します。
「魔法の天使クリィミーマミ」の魅力がぎっしりつまった、過去最大級の展覧会を是非ともお楽しみください。

【巡回展】
開催期間           :2024年7月10日(水)~7月15日(月・祝)

開催場所           :松坂屋名古屋店 本館7階大催事場
営業時間   :10:0018:00 (展示会場への入場は17:30まで/最終日は17:00まで)

 

<展示概要>


大画面でアニメのオープニングをお楽しみいただける映像コーナーや、会場内外にはフォトスポットも!

入口に設置された大画面で、アニメのオープニング映像をお楽しみいただけます。また、キャラクターと一緒に撮影できるバーチャル体験コーナーや等身大パネルなど、会場内および会場外に、SNS用の撮影にぴったりのスポットもご用意しております。

アニメ素材と高田明美先生の原画、同時に200点以上の展示!

40周年記念の描き下ろし3作品の展示を始め、全52話からセレクトした名シーンをストーリーと共にフィルムで再現して額装展示、スタジオぴえろや関係者が保管していた設定資料や色指定、台本などの貴重なアニメ素材、そして高田明美先生が描き下ろしたグッズや展覧会用の原画など、合わせて200点以上を一同に展示いたします。
1983年の放送当時の懐かしいイラストから、新たに描き起こされ続けている2023年最新のイラストまで、40年に渡り進化し続ける「魔法の天使クリィミーマミ」の世界観をお楽しみいただける内容となっております。

▲40周年記念描き下ろしイラスト①
▲40周年記念描き下ろしイラスト②

▲40周年記念描き下ろしイラスト③

 

 

【作品紹介】

主人公の森沢優は、幼馴染の男の子に想いを寄せる10歳の女の子。ある日、魔法を授けられて素敵な女性に変身した彼女は、アイドル歌手・クリィミーマミとしてデビュー!正体を明かせない優の、1年間の二重生活が始まった!
 
スタジオぴえろ魔法少女シリーズの第一作にして、ぴえろ初のオリジナルTVアニメシリーズとして制作された記念すべき作品。従来の魔女っ子アニメと同様、コメディを基調として描かれてはいるが、多感な年頃である主人公の心の揺らめきや、日常描写を重視したドラマ展開は、これまでにない新鮮味を醸し出している。主人公の声優として、主題歌の歌唱も担当した新人アイドル歌手の太田貴子を起用。空想のアイドル・クリィミーマミと、実在のアイドル・太田貴子とを巧みにクロスオーバーさせた画期的な新戦略が大いに話題を集めた。
 
放送情報
1983年71日~1984629
日本テレビ系 毎週金曜日 午後6時~630
全52話

魔法の天使クリィミーマミ40周年記念展 特設ページへ

 

<最新イベント情報>

EDITION88 公式X

高田明美先生 公式X

スタジオぴえろストア X